DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/08/31(日)   CATEGORY: 演歌
"出世街道"演歌旅14-1
昭和48年6月3日、愛知県刈谷市民会館での畠山みどりショーで考えもしなかった事件が起きました。
出演してもらったタレントの八代英太さんが舞台から奈落に転落して、脊髄を損傷する重症を負ったのです。
八代さんの出演時間は15分間で、待ち時間が終わるとせりで下がるはずでした。
ところが、市民会館の職員が、出番からわずか30秒でせりを下げてしまったのです。

打ち合わせも不十分でした。
私も病院へ直行しました。
奥様とお嬢様には、「申し訳ありません」と泣いてお詫びしました。
お二人は「あなたが悪いのではない」と言ってくれたのですが・・・。

刑事事件としては不起訴処分でしたが、民事では歌手としてではなく、司会者らを使っている雇用主として、刈谷市や興行主とともに、八代さん側から損害賠償の訴えを起されました。
裁判は10年以上に及びましたが、1億円で和解が成立しました。
刈谷市が7千万円、私が2500万円、興行主が500万円支払いました。

八代さんが、車椅子の国会議員として郵政大臣まで務められ、ご活躍されるのはご存知の通りです。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top
Copyright © 畠山みどりブログ「キラキラ道場」. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。