DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/08/12(火)   CATEGORY: 演歌
"出世街道"演歌旅9-2
後日、市川先生はコロムビアを動かないと知って、「私は行きません」とお断りしました。
馬渕先生が「畠山をつぶしてやる」とお怒りになっているとの声が耳に入りました。

実際、厳しくさまざまな圧力がかかりました。まあ、数年後には和解するのですが・・・。

この時にクラウンが私の移籍第一弾として用意したのが「袴をはいた渡り鳥」です。
結局、仮録音しただけで、この曲はタイトルと歌詞の一部を変えて、チータ(水前寺清子)さんのデヴュー曲「涙を抱いた渡り鳥」として世に出るのです。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 畠山みどりブログ「キラキラ道場」. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。